収納がしやすい | 暮らしゆうゆう 『U-topia』(ゆうとぴあ)

収納上手で、暮らし上手

 収納は量の確保だけでは効率性があがりません。出し入れのしやすさ、設置場所、目隠しなども重要なポイント。
 例えば玄関にはシューズクロークも作りましょう。趣味の道具、コート、ベビーカーや三輪車などの収納も必須アイテム。リビングではおもちゃや掃除機を片付ける収納があるととても便利です。キッチンは食材を保管する収納がプラスされるだけで機能性がアップします。
 「U-topia」(ゆうとぴあ)では、収納機能を家事の効率化だけでなく、すっきりきれいな住まい環境を保つ複合的なシステムとしてご提案してまいります。

 

いつでもスッキリ2way玄関

お客様用とご家族用を分けることにより、玄関がいつでもスッキリ。家族の荷物をたっぷり収納してもお客様を気持ちよくお迎えできます。

 

安全なウォークインクローゼット

寝室の隣にウォークインクローゼットを配置すれば、地震などの災害時に家具の転倒の危険性がなくなります。
寝室内に収納スペースをつくる場合も、組み合わせるタイプの収納パーツをセレクトして、安全ですっきりしたクローゼットを創ることができます。

収納というと「ただしまう」というイメージが強いですが、 楽しみの一つとして考えることも出来ます。
写真やDVDを飾ってお洒落を楽しんだり、お子様が描いた絵や学校で作った工作などの作品を飾っておくとお子様も喜びます。
お洒落な収納で空間のアレンジをしていきましょう!

住まいの見た目をきれいに保つためには、コンセントの位置等の細かいところにも注意を払うことが大切です。
コンセントの設置を適当に考えてしまうと、ベッドをおいてコンセントが使えなくなったり、家電製品が多くたこ足配線になってしまうということも良くあり、使いづらいだけでなく見た目も損なってしまいます。
そうならないためにも、住まいを計画する際には配線計画もしっかりと立てることがポイントです!

施工事例

シンプルな外観と明るい室内の家

オープンなキッチンと広いLDKにこだわった物件です。
・・・詳細を見る

内装にもとことんこだわり、外観もおしゃれな佇まいの家

お子様はお嬢様お二人(小学1年、保育園)、小学校にも近くて通学路が安心できる土地探しからスタート。施主様は、お子様が安心して暮らせる家づくりを基本に、耐震や断熱...
・・・詳細を見る

シンプルでコストパフォーマンスの高い 「U-topia NEO」 

ご実家の隣で、離れとしての新築住宅を手がけさせていただきました。
・・・詳細を見る