検査保証体制 | 暮らしゆうゆう 『U-topia』(ゆうとぴあ)
検査保証体制

検査保証体制

豊洋では、最高の品質の住まいに安心して住んで頂くために、施工時から徹底した品質管理、検査体制を 全社で徹底することはもちろんのこと、外部機関も使って、より確かな検査体制を整えています。

地耐力調査
安全で頑強な家づくりの第一歩が、敷地ごとに実施される地盤調査です。
豊洋では、第3社の専門機関である、ジャパンホームシールド株式会社の地盤サポートシステムに 加盟しており、基礎耐力から構造耐力までトータルハウジングに住まいの耐震性や耐力性をご提案 させて頂いております。

「ジャパンホームシールド株式会社」はこちら
300項目に亘る品質チェック
豊洋の建築施工技術を持った専門スタッフが、建築中の現場に出向き、日々、品質チェックを行って おります。その検査項目は300以上にも及び、豊洋の建築品質を守る高い厳しい審査をしています。
第3者機関によるチェック
住宅瑕疵担保責任保険法人に届け出をして、第3者機関による検査を全棟で実施しています。
社内だけではなく、社外の専門機関によるチェック体制を通すことで、より間違いのない、 安全・安心な住まいをご提供することが出来ているのです。

「株式会社 日本住宅保証検査機構(JIO)」はこちら
瑕疵担保責任保険
豊洋の住まいは、消費者を保護する新しい法律に対応する「保険付き」住宅です。
特に重要な部分である構造耐力上主要な部分や雨漏りの侵入を防止する部分で瑕疵(かし)が 発生した時に、補償費用の一定割合が株式会社豊洋を経由して保険法人から支払われます。
また万一株式会社豊洋に補償能力がなくなっている場合は、お客様から保険法人へ直接保険金 の請求が出来るようになっています。