豊洋の住まいづくり

 創業者のこんな想いから生まれた豊洋の『裕とぴあ』自由設計の住まいシリーズは、“強い、やさしい、心地いい”をテーマに多くの皆様のご支持をいただき、今日まで四半世紀の間に約2,000棟を超える住まいを建築してまいりました。
 それは、公共施設やオフィスビル、商業店舗など様々な建築物を手掛けてきた総合建設業豊洋の技術テクノロジーを住宅づくりにも活かしていく道のりでもありました。
 一方、この四半世紀は、家族の暮らしのスタイルや価値観が大きく多様化し、住まいに対するニーズや希望などが様々に進化しました。

2013年夏、新『U-topia』(ゆうとぴあ)誕生!

耐震、耐風、耐久、省エネ、健康などの性能を、山陰地方という気候風土に照らして向上させていくことはもちろん、ご家族の本当の幸せ、ご家族の歓声、ご家族の絆を深めていく…。そんな住まいづくりが求められている。これからの豊洋はそんな住まいづくりを、お客様にご提案しなくてはいけない。
こんな想いを実現する。そのため豊洋の『裕とぴあ』シリーズを超えて、更に進化した新シリーズ『U-topia』(ゆうとぴあ)を皆様にご提案してまいります。

豊洋の住まいづくりについてもっと知る

  • 『U-topia』(ゆうとぴあ) 商品紹介
  • 豊洋の住まいを支える技術
  • 『U-topia』(ゆうとぴあ)住まいづくりの流れ
わたしたちのジャストスタイル。New! U-topia-NEO オールインワン建物価格1,390万円(税込)