土地探しから建築する場合のポイントは? | 暮らしゆうゆう 『U-topia』(ゆうとぴあ)
土地探しから建築する場合のポイントは?

土地探しから建築する場合のポイントは?

土地購入をしてから注文住宅を購入しようとする場合、まずは何からスタートしますか?
一般的には、「住宅を検討する前にまず土地を探す」という方が多いと思いますが、
後悔しない家づくりを進めるには、まず「住まいのイメージ」を明確にすることがとても大切になります。

ただ単にご家族の希望の場所に土地があれば良いのではなく、家を建てて初めてその土地の条件が活かされるのです。つまり、『住まい』のイメージ無いままに土地を探してしまうと、大きな失敗をしてしまうのです。
アパートやマンションを探す際も立地だけでなく、どのような間取りか?設備はどうか?などを考えるのと同じように、注文住宅においても、その土地にどのような建物を建てたいのかを同時に考えていくことが大切となります。

土地購入を考えられる際には、まずはご家族が理想とする住まい方を明確にした上で、その住まい方に合う土地を選ぶ、という流れで家づくりを考えてみることが、土地購入の成功のポイントです。
以下が、土地を購入して建築される際の基本的なステップとなります。

毎月いくらの返済でご希望のお住まいを購入できるのか?
頭金や購入に伴う諸費用はいくら必要なのか?
などを考えながら、まずは資金面で具体的な購入計画を立てることが、住宅購入の初めのステップとなります。
住宅ローンなど、専門スタッフに相談してみましょう。

建物・土地の各々に掛かる諸費用を明確にした上で、建物と土地とにバランス良く予算を使うための計画を立てることがここでのポイントです。最初に土地購入だけしてしまうと、いざ建物の設計をしようとした際に、理想の家づくりができない可能性があるので要注意です!

資金計画を立てた後に、すぐに土地を探し始めるのではなく、自分たちの理想の住まいを実現するために、求められる建物の要件や土地の条件を確認しましょう。これから探す土地がご自身の住まい方に合う土地なのか?合わない土地なのか?をしっかりと見極められるように、理想の住まいをとことんイメージすることが大切となるのです。

お客様の希望条件をもとに土地を探し始めていきます。
予算やエリア、周辺環境などのご希望の条件をお聞きしながら、ご一緒に最適な土地を探すお手伝いをいたします。

不動産屋さんは「土地を売るプロ」、そして工務店は「家を建てるプロ」です。
土地探しから建築を考える際には、この両方のプロの力を借りることが必須です。
ポイントは、土地を探す時点で工務店にも相談することです。
建築する家のことを考えずに先に土地を購入してしまって、後になってから建物に予算をかけられなくなってしまった、法令上の成約が厳しくて理想通りの家が建たなかった、というケースがたくさんあるのです。

ご案内または、ご紹介させていただいて気に入った土地があれば、「購入申込書」にご記入頂き、購入の意思表示を行います(仮申込)。

購入する土地に目安がついた後は、ご希望の土地にどんなお住まいが建つのか?
ご要望を聞きながら、お客様の理想のライフスタイルに合わせてプランをご提案致します。
ここで概算見積を出し、予算内で出来ることを考えていきます。

購入する土地の決定と共に、資金計画も決定します。

consultation1-img2

建築プランを決定し、建築契約を結んだ後、融資の最終決定をします。

consultation1-img3

「豊洋の土地探しサポート」

豊洋では、土地探しから建築を考えられている方のために、土地探しから建築までトータルでお手伝いをしております。
地域のネットワークのある不動産会社さんを紹介させて頂くことはもちろんのこと、希望の土地のご案内や、希望の土地において建築を考えた場合の注意点をアドバイスさせて頂く等、「建築のプロ」と「不動産のプロ」の両方の視点でサポートします。
豊洋の「暮らしゆうゆう館」には、土地情報コーナーをはじめ、土地探しから建築を考えられている方のためのお役立ち情報が満載ですので、お気軽にご来場下さい。